めなりとブルーベリーアイ(デラックス)どっちがいい?

ブルーベリーアイをよくCMで見かけるがめなりとどっちが良い?

 

めなりとブルーベリーアイ(デラックス)それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

両者の違いは?

めなりは眼に良いとされているブルーベリーのサプリ版で、ブルーベリーよりも摂取しやすく、アントシアニン吸収率が通常のビルベリーよりも2倍以上の特許取得ビルベリーが業界トップクラスの170mgを配合しているのが特徴です。

 

次にブルーベリーアイデラックス。こちらもナノビルベリーが160r配合されています。
ではどちらの方がいいのでしょう?ブルーベリーエキス、ブルーベリーアイは160mgです。

 

両者は他の成分自体が大きく異なります。

 

めなりは100%天然素材であること強みです。それでいてアントシアニンの種類が17種類も含んでいると、成分に非常にこだわっている点が大きいです。また、時間が経ってもアントシアニン濃度が高い、いわば効果性が持続するのも魅力です。

 

ブルーベリーアイデラックスは乳酸菌33億個を始め、吸収にこだわった厳選成分を凝縮していることがポイント。コラーゲンやカシス、ルティンなども含まれています。

 

目に効果のある成分は、両社ともしっかり抑えられています。

 

目の悩みだけにアプローチしたいという事でしたら、めなりは通常価格が3980、1袋60粒入りで1ヶ月分です。初回は907円で買えるお得さは魅力的です。

 

一方で、ブルーベリーアイデラックスは乳酸菌も新配合されており、腸内環境の改善も期待できます。通常価格が1880円、定期購入で10%オフの1692円。1袋31粒で一か月分。しかし今なら購入者全員にブルーベリードライフルーツが一袋ついてきます。

 

どちらも定期コースにおいて解約制限はありませんので、お試し購入してみてはいかがでしょうか?

 

>>めなりの詳細はこちら